忍者ブログ
機械工学士なSE兼PGのブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

地上アナログ放送終了まで、残り1年。
っということで、我が家も地デジ化を実施。

購入したのは「37型の2番組録画機能搭載」TV。

既に生産は終了しており、各店舗在庫のみの商品。

しかし、2番組同時録画ができる機種は少ない。
しかも、チューナー3つを搭載のため、別番組視聴も可能。


ネックは「外部HDD必須」と「おまかせ録画無し」の2つ。
前者は2番組同時録画が内蔵HDDモデルではできないため。
後者は元々SONYのスゴ録を使っていたため。

外部HDDは「I-O DATA HDCR-U1.0EK」を購入した。

特にTOSHIBA純正の必要ないので、十分な商品。

録画予約については、久々に番組表をチェック。
たまには、新番組チェックをしないと……。


地デジでは、埼玉と千葉のローカル放送が受信できなかった。
アナログは、クリアではないものの受信できる環境。

はじめは TOKYO MX も受信できなかったが、設定変更でできた。
地デジの初期設定で「23区」を選ぶことが必須らしい。

フルハイビジョンで高機能な液晶TVとしては、良い買い物だった。

PR

先月、携帯電話の機種変更を行った。au のフルチェンケータイ re。
1つ前はW31T。PC サイトビューワが継続して使えるのは嬉しい。

しかし問題はあった。なんと Windows Live アプリが使えない!
事前確認が甘かった。とは言え、諦めるのは癪に障る。
Hotmail を携帯電話から使えないのは困る。

まずは Ezweb ブラウザからの Windows Live アクセス。
ログインできない機種もあるとのことだったが、ログインは出来た。
しかし、Hotmail にアクセスすると画面が真っ白に……。

次に試したのは、PC サイトビューワでのアクセス。
やっぱり、Hotmail にアクセスすると画面が真っ白に……。

ググった結果、分かったのは「http://mobile.live.jp」へのアクセス。
Ezweb ブラウザからはダメだったので、PC サイトビューワから。

なんとか Hotmail を見ることができた。
早いとこ、W63S も Windows Live アプリ対応をして欲しい。

久しぶりの記事投稿。あちらを立てればこちらが立たず。
そんな今日この頃で起きたのが、タイトルの爆音問題。

カミさんが使っている「DELL Dimension 8400」。
4年くらい前に買ったデスクトップで、MMORPG用PCとして酷使されている。


そんな現役PCが突然起動しなくなった。
OSはおろか、BIOSの起動画面すら表示されない。

特に異常なのは電源部分にある空冷ファンが爆音を放つこと!
ジェット機のように飛び立つのではないかという高速回転で唸るファン。
近所迷惑も甚だしい騒音源である。

2chを始め、BBSやブログでは、マザーボード交換とか諦めとか……。


しかし、幾つか見た中にあった方法を試したところ、無事に起動できた!

それは、電源ケーブルを抜いて、電源ボタンを押し、残電力を放出すること。
実際には、カバーを開けて、掃除機を吸い取ることもしたので、これも必要か?



せめて、もう1年は頑張って欲しい「DELL Dimension 8400」。
次に買うなら、Windows 7 搭載機になるか?!
念願のPLC購入!
ちょっと高くて手が出なかったPLC!!
3DKのアパートで繋がるかどうかも分からなかったけど!!!
 
開梱後、ダイニングキッチンのコンセントに親機を設置。
居間のコンセントに子機を設置して、ボタンをポチ。
メインのノートPCに接続すると、セットアップ完了。

前情報の通り、非常に簡単な手順で使えるように。
時間は正味5分程度というところ。確かにカンタン接続だ。


っで、気になる実効速度は、こんなものかという感じ。

私の環境は、Bフレッツベーシック&エキサイト。
ルーター直結では70M。無線LAN11gでは20M。
そして今回のPLCでは35Mと、比較的良好な結果となった。

理論値54Mの無線LANでは20Mだったので、
理論値190MのPLCでは95Mで70Mを期待したのだが……。


実際、普通のOAタップを使っているのでノイズはあるのかも知れない。
何せOAタップには「回線終端装置」「電話」「ルーター」「NAS」が繋がっている。
さらに、2口コンセントの一方には冷蔵庫という劣悪環境

それで接続ができ、35Mも出れば良い方ではないだろうか?


今月末には、ノイズフィルター付きのOAタップを買いたいところ。
物欲万歳
大きな買い物、インクジェットプリンタ!
とは言っても、価格は2万弱!!
しかも LAN I/F 搭載!!!
 
購入のポイントは、前述の LAN I/F が搭載されていること。
大体が USB I/F で、LAN I/F というだけで機種が少なくなる。

それから、両面印刷ができること。
これも、多機種では別ユニットが必要な場合もある。

結局のところ、この2点をクリアしたのが今回のプリンタという訳。


ただ、初回のドライバやアプリのインストールに時間が掛かり過ぎ。
開梱からテスト印刷まで1時間くらいかかった

また、両面印刷では、ユニットが付いてないとか警告される始末。
とりあえずググったところ、気にせず続行すれば両面印刷される。
こういうことは、早くメーカーで対応して欲しい。


個人的には、プリンタを使う頻度が少ないため、印刷品質は問えない。
テスト印刷を見た感じ、携帯写真をフォトプリントするには十分かと思う。
HOMENext ≫
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
楽天市場
 
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ ShuU's Blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]